QPON・高画質・ストーリーショー
南座の舞台から!
各画像をクリックしても大画面が見られます  
 
♪いらっしゃいませ〜♪

京都の南座と言えば元和年間(1615)の頃 ここ四条河原の

今の鴨川の袂、四条通に二代目阿国が興業を打ったのが

始まりとされています。春と秋、南座の舞台に揚がれる

珍しい催しがあり、今回 私も恐れ多くも      

歌舞伎役者になった気持ちで、参加させていただきました。     

絶対歩く事の出来ない「花道」も歩きました。     

せり上がり、奈落の底も見ました。     

緞帳(どんちょう)が揚がると目もくらむ スポットライトも     

経験しました。

どうぞご一緒に歌舞伎役者さんになった気持ちで

お楽しみ下さい。ハイ、吉例顔見世 はじまり はじまり・・・





システム提供・QPON